事業所・企業統計調査報告3 事業所及び企業に関する集計 都道府県別結果 栃木県 平成18年 - 総務省統計局

都道府県別結果 総務省統計局 企業統計調査報告

Add: voten25 - Date: 2020-12-13 03:57:11 - Views: 9894 - Clicks: 7925

栃木県の賃金、労働時間や雇用の動きを調査している「毎月勤労統計調査」のページです。 「毎月勤労統計調査」 は厚生労働省が【統計法(外部サイトへリンク)】に基づき実施する勤労条件を明らかにするための指定統計調査です。. 沖縄県の「結果の概要」は、総務省統計局が公表した「平成28 年経済センサス‐活動調 査(平成28 年6 月1 日に実施。以下、「28 年活動調査」という。)」 の確報集計結果に基. 平成26年経済センサス‐基礎調査は,事業所の事業活動及び企業の企業活動の状態を調査し,事業所母集団データベース等の母集団情報を整備するとともに,我が国における事業所及び企業の産業,従業者規模等の基本的構造を全国的及び地域別に. 賃金構造基本統計調査における平成30年調査からの労働者の定義の変更及び背景について145kb 賃金構造基本統計問題に関する緊急報告(総務省) 賃金構造基本統計調査に関し、一斉点検の際に総務省に報告しなかった件について. 事業所・企業統計調査は、我が国における事業所及び企業の産業、従業者規模などの基本的構造を明らかにするとともに、国や地方公共団体における各種行政施策の計画、立案のための基礎資料を得るほか、事業所及び企業を対象とした各種統計調査実施のための母集団情報としての事業所及び.

経済センサスは、事業所及び企業の経済活動の状態を明らかにし、我が国における包括的な産業構造を明らかにするとともに、 事業所・企業を対象とする各種統計調査の実施のための母集団情報を整備することを目的とした調査です。. 65 親会社が海外にある国内企業の状況-平成21年経済センサス-基礎調査結果から-を公表しました。 平成24年11月28日 親会社が海外にある国内企業に関する特別集計を公表しました。. 経済センサス‐活動調査は、全産業分野の経済活動を同一時点で把握するため、日本国内に所在する全ての事業所・企業を対象として、5年ごとに実施されます。調査から得られる日本の経済活動の実態は、国や地方公共団体において地方消費税の清算や各種行政政策の立案など利用されている.

2-事業所・企業統計調査報告 / 総務庁統計局編集 平成18年 ; 第3巻. ※事業所・企業統計調査は、平成18年の調査を最後とし、平成21年から経済センサスに統合しました。 ※昭和56年~平成18年事業所・企業統計調査結果はこちらから御覧ください。 の項目は、政府統計の総合窓口「e-Stat」掲載の統計表です。. 令和3年就労条件総合調査へのご協力をお願いします。 「平成31年就労条件総合調査報告」の訂正について 58kb 「平成29年就労条件総合調査報告」の訂正について 69kb 平成28年就労条件総合調査結果の概況の訂正について 46kb. 産業別集計 平成28年経済センサス-活動調査 確報集計結果〈宮城県の卸売業,小売業〉-主要項目の動き-1 事業所数は2万2103事業所で,前回(平成26年商業統計調査)と比べると,2162事業所,10. 平成18年事業所・企業統計調査は,我が国のすべての事業所及び企業を対象として,事業の種類や従業者数等,事業所及び企業の基本的事項を調査し,行政施策のための基礎資料並びに各種統計調査実施のための事業所及び企業の名簿を得ることを目的と. ※1: 平成19年11月に日本標準産業分類の第12回改定(経済活動のサービス化の進展等に伴う産業構造の変化への適合等を目的として、集計の分類項目の統合・名称変更・新設を行い、 結果として項目数が増加している(大分類1、中分類2、小分類109、細分類186の増加))が行われ、本社等の「管理.

人口・世帯 <国勢調査(県統計分析課)><国勢調査詳細データ(総務省統計局)> 男女別人口、年齢別人口、世帯の状況、配偶関係、住居・住宅の状況、労働力状態(就業・失業)、従業者の産業別・職業別構成、教育の状況、通勤・通学の状況等(5年毎). 平成26年(年)(基礎調査) 調査の目的. 統計表一覧 統計表について. 平成29年5月31日 事業所に関する集計及び企業等に関する集計(速報) 平成24年経済センサス-活動調査(調査の概要や結果はこちら) ※ 本調査のデータを引用・転載する場合には,出典(総務省・経済産業省「平成 年経済センサス‐活動調査結果」)の表記. 事業所及び企業に関する集計 : 都道府県別結果. r7年3月予定 : 栃木県商品流通調査.

事業所・企業統計調査報告: 事業所編、会社企業編、町丁目編,地域別、産業別事業所数、従業者数等 ※平成18年の調査を最後とし、平成21年から経済センサス-基礎調査に統合されました。 事業所・企業統計調査報告3 東京都中小企業の景況 事業所・企業統計調査報告3 事業所及び企業に関する集計 都道府県別結果 栃木県 平成18年 - 総務省統計局 【産業労働局】 東京の中小企業の現状. 9%) 主な調査事項. 1 本報告書は,総務省統計局から公表された平成28年経済センサス-活動調査確報集計を用 い,宇都宮市の主要な結果をまとめたものです。 2 売上(収入)金額(以下,「売上高」)等の経理事項は,平成27年1~12月の1年間の数値 です。. 結果をご利用の際は、 「利用上の注意」 をご覧ください。. 工業統計調査は、「速報」→「概要版」→「確報」の順で公表されます。 下記表で「速報」、「概要版」、「確報」のすべてが公表されている場合は、 「確報」が確定値 となりますので、そちらをご利用くださるようお願いいたします。. 平成26年経済センサス‐基礎調査結果を用いた日本統計地図 都道府県・市区町村別の主要な指標(事業所密度、従業者密度)を掲載した地図です。 参考情報. 職業安定局雇用政策課調査係; 電話:内線5740). 平成24年11月28日 統計トピックスNo.

年6月1日を調査期日として、「年工業統計調査」を実施しています。 大変御多忙のこととは存じますが、本調査の趣旨・重要性をご理解いただき、調査票の提出にご協力くださいますようお願い致します。. (出典)総務庁及び総務省「事業所・企業統計調査」(1981年~年)、総務省「経済センサス」(年~年)を元に作成。 (注)東京圏は東京都・神奈川県・千葉県・埼玉県。名古屋圏は愛知県、三重県、岐阜県。. 事業所・企業統計調査は、我が国における事業所及び企業の産業、従業者規模などの基本的構造を明らかにするとともに、国や地方公共団体における各種行政施策の計画、立案のための基礎資料を得るほか、事業所及び企業を対象とした各種統計調査実施のための母集団情報としての事業所及び. 毎月勤労統計調査-平成31年2月分結果速報及び平成30年年末賞与の結果 ; 毎月勤労統計調査-平成30年2月分結果速報及び平成29年年末賞与の結果 ; 毎月勤労統計調査-平成29年2月分結果速報及び平成28年年末賞与の結果. ページの先頭に戻る 調査の概要 1. 経済産業省 大臣官房 調査統計グループ 構造統計室 電話(内線2896)(直通) E-MAIL jp 受付:平日(月曜~金曜)9時~18時.

総務省統計局. 製造業を営む従業者4人以上の事業所を対象に事業所数、従業者数及び製造品出荷額等を調査した結果について、群馬県分を産業別、市町村別に集計したもの (確報・速報)工業統計調査結果; 戦後における群馬県の工業; 工業統計調査: 年2回: 企画部 統計課. 調査の対象及び方法 宿泊旅行統計調査において平成23年4-6月調査の対象であった18,915施設が対象であり、アンケート調査票を発送・返送(自計申告)のうえ、集計しています。(回収率59.

事業所・企業統計調査報告3 事業所及び企業に関する集計 都道府県別結果 栃木県 平成18年 - 総務省統計局

email: umyqofu@gmail.com - phone:(453) 165-6721 x 6785

東京 ’99 - 神戸区分地図

-> 自称硬派のオレが女になったら思いのほかすげぇビッチだった - 蝦沼ミナミ
-> 射殺 - 毛利恒之

事業所・企業統計調査報告3 事業所及び企業に関する集計 都道府県別結果 栃木県 平成18年 - 総務省統計局 - 建設業の経理 建設産業経理研究所


Sitemap 1

日本銀行の機能と業務 - 日本銀行金融研究所 - 竹田青嗣